第5回 大き過ぎる自邸「ベーリックホール」

どうも、今回の「濱っ娘がお勧め!ぶらり横浜観光」は『ベーリックホール』です。英国の貿易商バートラム・ロバート・ベリック氏の私邸として建てられたもので、ここには初めベリック氏の自邸がありましたが関東大震災で崩壊、その後に建てられたのがこのベーリックホールなのだそうです。
そして戦後には宗教法人カトリック・マリア会に寄贈されセントジョセフ・インターナショナル・スクールの寄宿舎となり、しかしその役目も2000年のスクール閉校につき終え、土地を横浜市が取得したと同時に建物も寄贈されたのです。
ここベーリックホールは個人宅に使われていたにしては随分と大きく驚く人もいるんじゃないでしょうか?ベリック氏は凄く裕福だったと思われます。
中に入ると暖炉や家具や調度品、ピアノ等が置いてあり当時の雰囲気を再現されていて日本にいる事を忘れてしまいそうになります。
子供部屋もありますが、当時のベリック氏のご子息は既に成人だったそうなので、これは一般公開に備えた演出との事。 外の広い庭には、庭を囲った様に散策路があり途中途中にベンチがあります、観光の暫しの休憩を取ってはいかがでしょうか?

取材場所詳細

場所:ベーリックホール
休日:第2水曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月3日
住所:神奈川県横浜市中区山手町72 ★地図
バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係