第6回 潮風が誘う「港の見える丘公園」

まいど、今回の「濱っ娘がお勧め!ぶらり横浜観光」は『港の見える丘公園』です。この場所は横浜港が開港した時期にイギリス・フランスの軍隊が駐屯した場所として有名です、その時期はもちろん外国人が多く横浜に滞在していた時期でもあり、日本人と外国人のいざこざも多かったワケです、その為、自国居留民の安全を守ると言う意味で自国の軍隊を駐留させたと言われています。
何故現在の港の見える丘公園のこの場所に軍隊が駐留したのかは色々と説がある様ですが、一説には港を見下ろせる事が軍事的に大きな意味を持ったのではとの事です。
夜景がとても綺麗で、第3回で紹介した「マリンタワー」同様デートスポットに最適です、夜のベイブリッジの存在感を再確認してみては?
また、ローズガーデン(旧バラ園)もあります。
ここには約1800本ものバラが並び、バラの名所とも言われています。
ちなみにバラを見る最良の時期は5月中旬から下旬との事、展望台で横浜港を潮風に吹かれながら眺め、ローズガーデンでバラの香りを感じてはどうでしょうか?

取材場所詳細

場所:港の見える丘公園
休日:FREE
住所:神奈川県横浜市中区山下町114 ★地図
バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係