第33回 横浜ぶらり橋めぐり その1「霞橋・打越橋」

●霞橋
横浜市西区と南区の間を走る藤棚浦舟通上方に、中世の城壁を思わせる重厚な外観の鉄筋コンクリートのアーチ型の橋が架かっています。
大正2年に建設されましたが、震災に遭ったため1928(昭和3)年に現在の橋が完成しました。
道路へ降りる階段まわりに使用されているレンガ壁や門柱は、大正時代のものが使われています。
平成16年度には市認定歴史的建造物の指定を受けました。

●打越橋
山手本通りを抜けて打越方面に進んでいくと、上方に鮮やかな朱色の打越橋が見えて きます。 霞橋と同様に、震災復興事業として1928(昭和3)年に竣工された鋼製のアーチ橋です。 背の高い白い欄干と大きなアーチを描く朱色塗装の橋桁は、遠くからドライバーの目 を惹きつけ ます。橋の上はかなりの高さがあり、ランドマークなどのみなとみらい方面のビル郡 が同じ位の 目線で捕らえることができます。 平成15年度に市認定歴史的建造物の指定を受けました。

取材場所詳細

場所:霞橋(かながわの橋100選)
住所:横浜市西区霧ヶ丘56〜横浜市南区三春台90  ★地図

場所:打越橋(かながわの橋100選)
住所:横浜市中区打越26〜横浜市中区山手町223  ★地図
バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係