第44回 歴史的建造物シリーズ1 「神奈川県立歴史博物館」

横浜正金(しょうきん)銀行は1880(明治13)年に開業した日本銀行と並ぶ国内の最重要金融機関でした。
赤レンガ倉庫などの設計者として有名な妻木頼黄(よりなか)により、地盤工事から5年の歳月をかけて1904(明治37)年に横浜正金銀行本館として完成しました。
地上三階、地下一階の構成で、外壁は稲田御影で化粧を施し、コリント式(※1)大オーダー(※2)の円柱が周囲を巡る重厚な造りはドイツ・ネオバロック様式といわれています。

細部に施された彫刻も美しく、横浜で唯一の石造建築でもあります。 戦後は東京銀行の創立より、ここは東京銀行横浜支店となりました。
1964(昭和39)年に土地と建物を神奈川県が東京銀行から買収した後、関東大震災時に消失していたドームの復元と新館部分を増築して、1967(昭和42)年神奈川県立博物館として開館しました。
1969(昭和44)年、国の重要文化財に指定され、また1995年(平成7年)には国指定史跡となりました。同年、内部を改装して神奈川県立歴史博物館に改称されました。

※1 コリント式・・・柱頭に飾りが施してある形式
※2 大オーダー・・・建物の2階分以上にまたがる列柱

取材場所詳細

場   所:神奈川県立歴史博物館
開館時間:午前9時30分〜午後5時 
休 館 日:毎週月曜日・館内整理日・年末年始 
入 館 料:大人300円・学生200円・高校生以下、65歳以上、障害者は無料
      (特別展時は別料金) 
住  所:横浜市中区南仲通5-60  ★地図
バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係