第69回 横浜市中央卸売市場 本場

大正12年1月中央卸売市場法に伴い、中央卸売市場建設計画が、13年10月に決定され、昭和6年2月に全国で3番目、東日本で一番初めの中央卸売市場として、神奈川区山内町に開設されました。

以来、70年以上にわたり、横浜市及び周辺地域の生鮮食料品等の流通拠点となっています。

横浜市中央卸売市場 本場では、青果部冷蔵庫及び加工処理場、青果部配送センター(同内部に低温化施設)が整備されています。

水産物部では、マグロ・冷凍・塩干類の低温卸売場が整備されており、生鮮食品の鮮度保持や、品質管理・衛生管理の強化が図られています。
また水産物部では、「お魚を使った教室」や「お魚さばき方教室」、「仕入れ体験」等、一般の方々との交流事業も実施しています。


■濱っ娘のぶらり横浜観光 中央卸売市場[Youtube動画]

取材場所詳細

場   所:横浜市中央卸売市場 本場
住   所:横浜市神奈川区山内町1番地 ★ 地図

バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係