金星太陽面経過観測記念碑 | はまっこぶらり横浜観光 第127回

■濱っ娘のぶらり横浜観光 金星太陽面経過観測記念碑 [Youtube動画]
金星太陽面経過観測記念碑その11

太陽と地球と金星が一直線に並ぶという、とても珍しい天体ショーが1874年(明治7年)に観測されました。
そして、ここ日本が金星太陽面経過観測に適してる場所として、世界各国から大勢の天文学者が、横浜をはじめ神戸、長崎などに来日しました。

金星太陽面経過観測記念碑その2

横浜にはフランシスコ・ディアス・コバルビアス隊長率いるメキシコ観測隊がこの野毛山に観測場を設置しました。
またメキシコ隊は、中区山手にも第2観測場を設置していました。
この記念碑は、メキシコ隊の観測の成功を記念して、観測から100年後にあたる1974年(昭和49年)に、紅葉坂にある県立青少年センター前に建立されました。

金星太陽面経過観測記念碑その3

金星の日面通過という珍しい天文現象は、最近では2012年(平成24年)6月5日〜6日にかけて見ることができました。
そして、次の金星の日面通過は、2117年12月10日〜11日に見られるということです。
ちょっと私たちが次の金星太陽面経過を見ることは難しそうですね。

取材場所詳細
場 所:
金星太陽面経過観測記念碑
住 所:
横浜市西区紅葉ケ丘9-1
地図
バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係