大正活映撮影所跡 | はまっこぶらり横浜観光 第133回

大正活映撮影所跡その11

大正活映とは、1920年(大正9年)に設立された、無声映画の配給映画会社です。
この石碑は、大正活映撮影所のあった場所で、現在の元町1丁目(当時の山下町)にあります。

大正活映撮影所跡その2

大正活映は、アサノセメントの創始者浅野総一郎氏の息子良三氏が設立したことで、財界の資本が映画界に投入されるというのは画期的なことでした。

大正活映撮影所跡その3

大正活映撮影所が活動していたのは約3年という短い期間でしたが、ハリウッドで修行した監督の栗原トーマスや、すでに人気作家となっていた谷崎潤一郎が脚本を書いたりと、近代的な映画製作のはしりでした。

取材場所詳細
場 所:
大正活映撮影所跡
住 所:
横浜市中区元町1丁目77番地
地図
バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係