第15回 日本で初めて「横浜ボウリング発祥の碑」

横浜ボウリング発祥の碑開港当時外国人居留地であったフランス山公園に、横浜ボウリング発祥の石碑があります。
ボーリングの歴史は、紀元前3000前年の古代エジプトにまで遡ります。
ボールを転がしてピンを倒すという形態は、宗教的な儀式や単純なゲームとしてヨーロッパで親しまれました。アメリカに伝わってからは賭博の対象にまでなりましたが、現在はレジャー要素のあるスポーツとして世界中に広まっています。
  
日本での最初のボウリング場は1861(文久元)年、長崎県にできました。
横浜にはその3年後の1864年に日本で2番目のボウリング場が建てられました。しかし、当時のボウリング場は外国人達のサロンとしての意味合いが濃く、一般の日本人がプレーすることはありませんでした。
日本人の為のボウリング場のオープンは、1952(昭和27)年、東京、青山の「東京ボウリングセンター」がはじめてとされています。


取材場所詳細

場所:横浜ボウリング発祥の碑
住所:横浜市中区山手町185  ★地図

バナー:オフショット 最新のオフショット
最新情報
2015.10.14 NEW
ぶらり横浜観光 第133回 大正活映撮影所跡を公開致しました。
2015.8.24
ぶらり横浜観光 第132回 神奈川公園を公開致しました。

ぶらり横浜第50回から、写真をアップで見れるようになりました!画像をクリックすると拡大画像が表示されます。閉じるときは再びクリックでOKです。

横浜はじめて物語モバイル版
横濱はじめて物語のモバイルサイトです。今後様々なコンテンツも追加予定です。
ご観光の際に役立てていただければと思います。

横浜プロバイダー「Hamakko」
横浜観光スポット、はじめて物語を横浜・濱っ子がご紹介!
「ぶらり横浜観光」
商用音源のダウンロードについて
著作権と商用音源の関係