The Internet proviser which makes Yokohama a base トップ   お問い合せ   サイトマップ

はまっこ 会員規約

平成10年4月1日現在

第1条 契約約款の適用
株式会社テクニカル(以下当社)は、hamakkoの提供にあたり、この契約約款を定めこれによりサービスを提供します。
第2条 契約約款の変更
当社は、会員の承諾を得ることなく、この契約約款を変更する事があります。この場合には、料金その他の提供条件は、変更後の約款によります。
第3条 協 議
この契約約款に記載のない実施上必要な細目については、会員と当社との協議によって定めます。
第4条 利用申込
本サービスの利用契約の申込は、必要事項を記入した所定の申込書を当社に提出していただきます。
第5条 利用契約の成立
利用契約は、前条の申込に対し当社が承諾したときに成立するものとします。
第6条 利用契約に基づく権利譲渡の禁止
会員は、利用契約に基づいて本サービスの提供を受ける権利を譲渡することができません。
第7条 申込内容の変更
会員は、利用申込時に申請した内容について変更が生じた場合には、変更があった日から15日以内に当社所定の書類を当社へ提出して頂きます。
第8条 顧客設備等の設置
会員は当社から本サービスの提供を受けるにあたっては、自らの費用で当社が定める技術的事項に従って顧客設備等を、アクセス回線を経由して当社のアクセスポイントに接続していただきます。なお、当社は会員と協議のうえ会員に接続していただくアクセスポイントを決定いたします。
2.会員が接続する顧客設備等は、当社が提示する技術的事項に適合する機器とします。ただし、本サービスの種類により個別に当該技術的事項を提示することがあります。
第9条 会員の維持責任
会員は本サービスの遂行に支障を与えないために、顧客設備等を正常に稼働するよう維持していただきます。
2.会員は、当社が業務の遂行上支障がないと認めた場合を除いて、顧客設備等に他の機械、不加物品等を取つけないものとします。
第10条 顧客設備等の検査
当社は、お客様が本サービスの利用開始に伴い顧客設備等を接続する場合、あるいは既に使用中の顧客設備等の変更あるいはアクセス回線の変更をする場合、もしくは顧客設備等に異常があると認められる場合、その他本サービスの円滑な提供に支障がある場合において必要があるときは、その顧客設備等の種類あるいは接続状態等について検査を行うことがあります。
この場合、会員は正当な理由がある場合を除いて、検査を受けることを承諾していただきます。
2.第1項の検査を行った結果、顧客設備等の種類あるいは接続状態等に不適切な事項が発見されたときは、当社は会員にその是正を要求することができるものとします。
第11条 会員番号およびパスワードの管理責任
会員は、会員番号として当社より付与された番号(以下IDといいます)およびパスワードを第三者に譲渡もしくは利用させたり、売買、名義変更、質入などすることはできません。お客様は、本約款に基づき付与されたIDおよびパスワードの管理、使用について責任を持つものとし、当社に損害を与えることはないものとします。
第12条 本サービスの利用制限
当社は、電気通信事業法第8条により、公共の利益のため、非常時における緊急を要する重要通信を内容とする本サービスを確保または優先させるためその他の本サービスの提供を制限または停止することがあります。
第13条 本サービス用通信回線の修理または復旧
当社は、本サービス用通信回線に障害が発生した場合あるいは本サービス用通信回線が滅失した場合、当該本サービス用通信回線の貸し主である第一種電気通信事業者の修理基準に従って修理または復旧させます。ただし、この場合に次条の規定に該当するときは次条の規定が適用されるものとします。
第14条 修理または復旧の順序
当社は、本サービス用通信回線または本サービス用設備が故障し、または滅失した場合に、第12条の規定により優先的に取り扱われる本サービスに使用する本サービス用通信回線または本サービス用設備を優先して修理しまたは復旧します。
第15条 提供の中断
当社は、次の場合には、本サービスの提供を中断することができるものとします。
  1. 本サービス用設備の保守上または工事上やむを得ないとき
  2. 第一種電気通信事業者の都合により本サービス用通信回線の使用が不能なとき
2.当社は、前項の規定により本サービスの提供を中断するときは、あらかじめその旨をお客様にお知らせします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
第16条 料金の適用
本サービス料金は、別途規定するところによります。
  (1)接続用のID登録が完了した日を入会日とし当月より月額基本料金が発生します。
  (2)月額基本料金以外に、アクセスポイントまでの通話料金が別途発生します。
第17条 免責
当社は、会員が本サービスの利用に関して被った損害については、債務不履行責任、不法行為責任その他の法律上の責任を問わずいかなる場合も賠償の責任を負いません。
第18条 会員が行う利用契約の解約
会員は、当社所定の書類に解約する本サービスの種類、解約日等当社の指定する事項を記入のうえ解約日の1カ月前までに、当社に通知していただくことにより、いつでも利用契約を解約することができます。ただし、当社が別途指定する種類のサービスについては、最低利用期間を定めることがあります。また、この通知は郵送でのみ受付し、当社受付後、当社よりメールもしくは郵送にて通知の受理を連絡するものとし、この連絡をもって利用契約の解約が成立するものとします。
第19条 利用停止
当社は、会員が次のいずれかに該当する場合は、そのサービスの提供を停止します。
  1. 本サービス料金等について、支払期日を経過してもなお支払わないとき。
  2. 本契約約款の規定に違反したとき。
  3. 第10条の規定に違反して、当社の検査を受けることを拒んだとき。またはその検査の結果発見された不適切な事項を是正しなかったとき。
  4. 違法に、または明らかに公序良俗に反する態様において本サービスを使用したとき。
  5. 当社が提供するサービスを直接または間接に利用する者の当該利用に対し重要な支障を与える態様において本サービスを使用したとき。
2.前項の規定により本サービスの利用停止となった会員が接続復帰をするときは、復帰手数料として1000円(税抜)が必要です。
第20条 サービスの廃止
当社は、都合により本サービスの特定の種類のサービスを廃止することがあります。
2.当社は、前項の規定によりサービスを廃止するときは、会員に対し廃止する日の3カ月前までに、書面によりその旨を通知します。
第21条 当社が行う利用契約の解約
当社は、第19条の規定により本サービスの利用を停止された会員が第19条の期間中にその事由を解消しない場合は、その利用契約を解約することがあります。
2.当社は、会員において手形の不渡りまたは破産申し立て等の理由により債務の履行が困難になったときは、利用の停止をしないでその利用契約を解約することがあります。
第22条 会員の義務
会員が国内外の他のネットワークを経由して通信を行う場合、当該他のネットワークの規則に従うものとします。特に研究ネットワークは、営利目的で利用しないものとします。
第23条 権利侵害
会員は、本サービスにおいて文章、写真、ソフトウェアなどを、公開する場合、第三者の著作権、その他権利を侵害しないものとします。
付 則
この契約約款は、平成10年4月1日より効力を発するものとします。
電子メールボックスの容量と保存期間について、電子メールボックスの容量は5MBです。メールボックス保存期間は、hamakkoのメールサーバに到着後30日間です。

「個人情報の取扱いに関する同意条項」について

<本同意条項は、はまっこ会員規約(以下「本規約」という)の一部を構成します。>
第1条(個人情報の収集・保有・利用等)


1. 会員または会員の予定者(以下総称して「会員等」という)は、本規約(本申込 みを含む。以下同じ)を含む当社との取引(サービス提供)の管理ならびに付帯サービスの提供のため、下記@からDの情報(以下これらを総称して「個人情報」という)を当社が保護措置を講じた上で収集・利用することに同意します。

なお、法令に基づき市区町村の要求に従って会員の個人情報(入会申込書の写し・残高通知等)を市区町村に提出し住民票等(住民除票の写し・戸籍謄抄本・除籍謄本等)の交付を受けて連絡先の確認や債権回収のために利用する事を含むものとします。

@申し込み時に会員等が申込書に記入し若しくは会員等が提出する書類等に記載されている氏名、年齢、生年月日、住所、電話番号、勤務先等の情報(以下総称して「氏名 等」という)、本規約に基づき届出られた情報、および電話等でのお問い合わせ等により当社が知り得た氏名等の情報(以下総称して「属性情報」という)
A会員のサービスご利用状況および契約内容に関する情報(以下「契約情報」という)
Bお電話等でのお問い合わせ等により当社が知り得た情報
C当社または決済口座のある金融機関等での本人確認状況
D官報や電話帳等の公開情報

2. 会員は、当社が下記の目的のために前項@ABの個人情報を利用することを同意します。
@新商品情報のお知らせ、関連するアフターサービス(当社関連事業を含む)
A市場調査、商品開発
B関連事業における宣伝物、印刷物の送付等の営業活動


第2条(利用の中止の請求)


会員は、第1条2項の同意の範囲内で当社が当該情報を利用している場合であっても、個人情報の利用停止を所定の手続きにより、その中止を請求できます。ただし利用代金の請求やサービス提供情報(工事情報等)連絡を主体とする利用については除きます。


第3条(個人情報の開示・訂正・削除)


会員等は、個人情報の保護に関する法律に定めるところにより、当社指定方法でご自身の個人情報に関する請求ができます。

 *開示方法については、当社ホームページをご参照ください。




会員規約 付則事項


利用代金の支払方法


当月の接続料金は、翌月27日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に口座から自動引落しとなります。引落しは日本信販が代行します。

* 口座引落しができなかった場合には、電子メールにて通知しますので指定の口座に振り込みとなります。
(振込手数料は振込人負担とします)
利用停止となった場合には復帰手数料1000円(税抜)が加算されます。
お振込みをいただきましても、復帰手数料が不足していた場合には、復帰できませんのでご注意ください。

振込完了後、メールにて振込日のご連絡をお願いいたします。
振込について、窓口から手続きを行った場合、金融機関により当日処理がされない場合がありますのでご注意ください。
処理の関係上、行き違いにて停止される場合があります、その場合にはお電話にてご連絡をいただければ、速やかに復帰します。

電子メールボックス容量と保存期間


電子メールボックスの容量は、5MBです。
メールボックス保存期間は、はまっこメールサーバーに到着後30日間です。

ホームページ開設時の注意事項


ホームページデータの容量は、個人会員の場合10MB、法人会員の場合20MBです。
ホームページのデータのバックアップは、お客様の責任において、保存するものとします。

お客様との連絡手段


お客様へのご連絡およびご案内は、入会時の電子メールアドレスに対して行います。 電子メールがご利用になれない場合、登録された住所もしくは電話番号によりご本人確認を行う場合がありますので、住所等変更の場合は必ず登録変更申請をお願い致します。

過入金について


お客様理由による過入金の返金については、振込返金手数料金(税込み1080円)を差し引いてご返金致します。振込返金手数料金を差し引いてお客様への返金が1円に満たない場合は、過入金のご連絡は行わず、公益法人の慈善事業に寄付致しますので、あらかじめご了承願います。(過去分についても同様の扱いとします。)

虚偽の利用申込みについて


利用申込みについて虚偽申請があった場合、会員資格を失います。またこれが、スパム等の行為を目的としたものであった場合もしくはこれに類する行為を目的もしくは、実行した場合、利用申込者は当社 からの損害賠償請求に異議無く応じるものとします。尚、クレジットカード・銀行口座番号等の虚偽申請については、警察および関係機関への通知を行います。